ABOUT
  • HOME
  • 代表プロカメラマン

代表プロカメラマン

西野あきひろ

「人の笑顔を残したい」

そんな思いでカメラを構えはじめ、今まで沢山の笑顔と出会う事ができました。

今までもこれからもライフイベントの一つ一つに心から寄り添い大切なひと時を彩ります。
写真撮影を行う際にどこまで外観、内観、社員の方の魅力を1枚の写真に込められるかを考えて撮影に臨んでますが、より多くの人に最大限のことを伝えるには?と考えた時に、写真では伝えきれない”音”が入る動画の魅力に注目しました。

昨今では、カメラの質が上がり、誰でも映像や写真を撮ることはできる世の中になっています。

しかし、プロのカメラマンを通してみた世界には、スマホや肉眼で見ている世界とはまた違った魅力があります。
写真や動画で、人のお役に立ち、多くの方々が笑顔になって頂けるように努めていきたいと考えています。

  • 生年月日1986年11月11日
  • プロカメラマン歴10年
  • 年間平均撮影数400件以上
  • 2018年ミスインターナショナル世界大会専属カメラマン担当
  • 2021年オリンピック聖火ランナーオフィシャルカメラマン